禿の対策のための食事改善

旦那がとても気にしていることといえば、髪が薄いということです。

 

悲劇的なことに代々旦那の家系は薄毛なので、遺伝の影響もあってか、30代を過ぎてからかなり髪が寂しくなってしまいました。

 

本人は育毛剤のチャップアップを試したり、熱心にブラッシングをしたりしてますが、思うように効果が出ずに悩んでいます。

 

少しでも薄毛を改善して欲しいと、妻である私は食事での栄養バランスを工夫し、髪をつくる原料になってくれるアミノ酸を意識し、タンパク質を不足させないメニューを毎日提供したり、海藻を良く買ったり、亜鉛のサプリメントを飲ませるようにしています。

 

髪にはわかめや昆布といった海藻がとても良いイメージですが、髪を構成するケラチンはタンパク質なので、食事からきっちりとタンパク質を補うことも実は大事なのです。

 

禿げは本人にとっても非常にコンプレックスになるので、少しでも改善してくれると良いなと思ってます。

 

なるべく夫婦喧嘩をしないようにして、髪に悪いであろうストレスを与えないようにしたり、妻として出来る限り薄毛改善を応援したいと思ってます。

関連ページ

夜ビールダイエットとはいかに・・・
昔タモリさんが「ビールは太らないよ」と言っていたのがすごく心に残っていました。
ランボー3/怒りのアフガンを久々にフールーで視聴
久しぶりにランボーシリーズを見たくなって、オンデマンド動画配信サービスを利用して「ランボー3/怒りのアフガン」を見てみました。
サロンで脱毛して満足しています
私は35歳の専業主婦です。8年程前にサロンで全身脱毛を行いました。それまではカミソリや家庭用脱毛器で処理していた
毛深いことを分かったうえでの結婚でしたが。。。
私の旦那さんは、顔は濃く、イタリア人のように鼻も高く目も大きいです。とてもイケメンのはずでした。